スタッフの紹介

はらだ
こんにちは!店長の原田です。はじめましての方も多いと思いますので、まずはスタッフの自己紹介から(笑)

原田 伸一 Shinichi Harada

1968.8.18 兵庫県姫路市生まれ
日本ペット通販振興会アドバイザー
日本畜犬協会認定ペット販売士
人物像:お客様との会話ではいかに笑わせてやろうかと考える関西人気質、しかしオヤジギャグ連発でドン引きされる事もしばしば。SNSではオネェキャラ炸裂も実はネタ。
最近はカメラ男子気取りでインスタへ投稿するが、ビミョーに感性がずれているという評判。

 

原田 信子 Nobuko Harada

19??.9.4 愛媛県新居浜市生まれ
店長の妻。マダムというあだ名が密かに気に入っている。
人物像:リアクションが大袈裟。日に何度も悲鳴をあげるが、どう見てもたいした事ないものばかり。超苦手な毛虫を見つけると地獄絵図となる。

 

マダム
ゴラーッ!人をリアクション芸人のようにいうなー!
はらだ
ひえ~っ、、にげろーーっ!

店長の生い立ち ~どうでも良いとか言わないで~

1968.8.18 原田家の長男として兵庫県姫路市に生まれる。
1970年 大阪万博。行ったらしいが何も記憶なし。
なぜか曾祖母に暴言を吐き続け、母スズ子は我が子の行く末を案じ毎晩枕を濡らす。
1975年 姫路市立白鳥小学校入学。近所の犬の名前はみんなコロかジョン、飼い犬に噛まれて、一時犬嫌いになる。
妹サチ子、橋から川に落ちる。
1977年 10円のスーパーカー消しゴムに色を塗って50円で販売するという商才を発揮。しかし、ほとんど押し売りだった為、当局から販売禁止令が出される。
教室の窓ガラスを年間3枚割るという校内レコードを樹立。
1979年 校内マラソン大会で優勝、期待の新生と言われたが突如引退発言!「普通の男の子に戻りたい・・・」キャンディーズかっ!
妹サチ子、川で溺れる。
1980年 父の転勤で新潟市へ。ザぼんち、ツービートらの漫才ブームの折、関西弁を話すというだけで女の子にモテモテ。嫉妬心からガキ大将にいじめられる。
1981年 新潟市立上山小学校を優秀な成績で?卒業。
1982年 なめ猫ブーム、横浜銀蠅にあこがれる。が、まわりがリーゼントだらけになったので、ひとり「たのきん」路線に走る。しかも、ヨッちゃん・・・。
その後、父の転勤で愛媛県松山市へ。
1983年 飼い犬「タイスケ」と遊び呆ける。食べるのが本当に好きな子で、無節操にあれこれ与えた結果、タイスケ・デラックスになってしまう。
妹サチ子、突然不良になる。
1984年 松山市立久米中学校を優秀な成績で?卒業。
愛媛県立東温高校に入学。
1985年 父転勤にて引っ越すはずが、編入試験に失敗し以後アパートでひとり暮らしとなる。
ひとりの寂しさを癒すために多くの音楽を聴く。ちなみに、おニャンコの中では河合その子ちゃん推し、次点で満里奈さん。
1986年 寂しさを慰めようと、多くの悪学友達がアパートに集まるようになり、カラムーチョ片手に大いに人生の機微について語り合う。
生まれて初めて急性アルコール中毒を体験する。
妹サチ子、突然更生する。
1987年 愛媛県立東温高校をそこそこの成績で卒業。
その後進学、大手金融会社15年勤務。
2006年11月 前職を退社、パピーワールド高松店として子犬仲介業を本格開業、その後フランチャイズ脱退を機に「マジカルわん!」へ店名変更。
2012年3月 現「ブランシアン」へ店名変更。
妹サチ子、いまだ独身。
2013年8月 ドッグフード販売「ブランシアン美食店」オープン。
2017年 子犬仲介業10周年イベントを脳内で実施する。
妹サチ子、ミニクーパーという人生の伴侶を見つける。
はらだ
これをご覧になったお客様より妹サチ子の嫁入りを心配される声がしばしば聞かれますが、残念ながら妹サチ子の婚期はタイムアウトとなりました。
妹サチ子
なんでやねん、まだいけるわ!
我が家の迷犬ディーです
2010.10.25 福岡県の大御所犬舎に生まれる
人物像:現役時はクリームでは日本一とも言われた名犬を父に持ち、本人も幼少の頃はドッグショーでも活躍できるとプロのお墨付きを得るが、名前の由来となったディズニーキャラクターと同様、こちらもおデブとなる。
甘いじいじとばあばの居心地が良いのか実家に入り浸り、実家のアメリカンコッカー♀に尻に敷かれる事を喜びとしている。めっちゃ楽天家(笑)